Straykids(スキズ)

MBTI診断から見るリノとハン(味噌)の相性は?

Stray Kidsの中で一番仲良しと言えば、リノとハンみたいなところがありますが、実際のところどうなの?

ってことで勝手に相性診断していきます♪

MBTI診断のリノとハンの結果から

まず、リノとハンのMBTI診断の結果は、リノ『ESFJ型』ハン『ISTP型』でした。

リノの性格は、外交的でムードメーカー。一方ハンは、内向的だがフレンドリー、落ち着いているけど行動力があるなど中々掴めない性格。

ハンは一匹狼で、リノは群れの中心的な感じですね。

なる
気になる相性は……?

リノとハンの相性…主従的な関係かも…

主従関係というよりも、監督と選手といった言い回しがあっているかもしれません。

ESFJ型(リノ)とISTP型(ハン)は、最初お互い魅かれる点も多く、考え方も似ている部分があるため親友のような仲の良い関係に発展します。

ISTP型(ハン)はESFJ型(リノ)の常に心理的に一番丁度いい距離にいてくれるため心地よく感じます。

そんなESFJ型(リノ)はISTP型(ハン)にこうした方がいいんじゃない?ああすればいいよ。と親切心から助言をしますが、しだいにISTP型(ハン)は監視・管理されてると思い始め、ストレスに感じてきてしまいます。

ESFJ型(リノ)は関心があり気にかけているだけですが、監督のように口うるさくしてしまうことも。ISTP型(ハン)はストレスを感じながらもESFJ型(リノ)に選手のように認めてもらおう・良い評価をもらおうと頑張ります。

ISTP型がストレスを爆発しない限りは良好な関係が続き、周りから見れば親友と思われることも多いでしょう。

ESFJ型は心に秘めとくことも相手のためになることを理解しとくことでトラブルにならずにすみそうです。

なる
本当の選手と監督という関係は覆すことができないので、同い年だったりライバルだった場合はISTP型がストレスを抱えやすい。しかもESFJ型にとってISTP型は自分を超えることはないと思って過小評価している場合が多いそうで、相性としては悪めでした!上手くいったときは親友のような関係になれるんだそうです!リノとハンみたいに!

スポンサーリンク

関連記事

-Straykids(スキズ)
-, ,

Copyright© なるの推しかつ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.