My推し

【日本アイドル】JO1ってどんなグループ?日本アイドルの先駆者を紹介!

JO1(ジェイオーワン)という男性グループを知っていますか?

K-POPアイドルと誤解されている方も多いかもしれませんが、日本男性アイドルグループなんです。

韓国発サバイバルオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」で国民プロデューサーと呼ばれる番組視聴者から選ばれた11人組のグローバルボーイズグループであるJO1について紹介していきます♪

JO1はどうやって結成された?

JO1は2019年に、韓国発サバイバルオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」によって11人のメンバーが選ばれ、結成されました。「PRODUCE 101 JAPAN」には101人もの参加者がおり、グローバルボーイズでのデビューを目指し、オーディションを行っていく過程に密着した番組です。

YouTubeで見れます!

人気番組でシーズン2も開催されました(現在の『INI』)。日本でのアイドルサバイバルオーディション番組の先駆けであり、日本から世界へ進出するきっかけとなりました。

なる
日本のアイドルは可愛ければOK…そんな時代もありましたね…。K-POPアイドルという世界的なブランドとなった韓国のいいところを取り入れ、日本人の良さも捨てない。そんなアイドルが増えてきたのはJO1が見本となったからこそ!

複数のパフォーマンス・ステージを通して、開始時101人いた参加者がファイナルでは11人にまで絞られました。国民プロデューサーと呼ばれる番組視聴者が、毎日お気に入りのメンバーに投票し、その票が多かったメンバーがデビューしています。

JO1は過酷な競争で勝ち残った実力と人気が伴った最強の11人なんです。

JO1の所属事務所は吉本興業?

アイドルといえば本場の韓国だったり、ジャニーズ事務所を思い浮かぶと思いますが、JO1の所属事務所は「LAPONE ENTERTAINMENT」というところでラポネと呼びます。

初めて聞いたかたも多いのではないでしょうか?

日本の吉本興業と韓国のエンターテイメント事務所である「CJ ENM」が合併して作った会社でJO1のマネジメントを吉本興業に受託しているようです。

そのため、「PRODUCE 101 JAPAN」の運営は吉本興業であり、番組の司会はナインティナインの2人でした。

韓国のエンターテイメント事務所でもあるので、歌を韓国語Ver.で出すこともあり、韓国人っぽい発音で歌うように言われているので、JO1を初めて見る人はK-POPアイドルと勘違いしてしまうかたも多いでしょう。

JO1のデビュー日はいつ?

JO1のデビュー日は2020年3月4日

「PRODUCE 101 JAPAN」で一緒に夢を目指した練習生達が1つになり、世界の頂点を目指していくという意味を込めて『JO1』と名付けられました。

公式ファンネームは『JAM』で「JO1 And Me」の頭文字が由来。

デビューシングル曲である『PROTOSTAR』は初週売上32.7万枚を記録。2020年3月16日付の週間シングル・セールス・チャートである「Bilboard JAPAN Top Singles Sales」では首位を獲得し華々しいデビューを飾っています。

このシングル曲に収録されているデビュー曲『無限大』は聞いたことあるかたも多いと思います。

JO1のメンバー11人を紹介!

11人いるメンバーを分かりやすく紹介していきます♪

與那城 奨(よなしろ しょう)

11人の個性豊かなメンバーをまとめる最年長の頼れるリーダー!

筋トレが趣味でキャッチフレーズは「癒しの筋肉お兄さん」。

甘くて力強い歌声でJO1のボーカルラインを支えています。

川尻 蓮(かわしり れん)

ダンスセンス抜群で笑顔がカワイイギャップを持つ。

ダンス歴はグループの中で一番長く、Wanna Oneや山下智久などのバックダンサーを務めていた経歴の持ち主です。

オーディションの時には、仲間を思う心で沢山のメンバーを支えていたところも印象的でした。

大平 祥生(おおひら しょうせい)

JO1の美容番長!コロコロ変わる表情にも注目です!

JO1の天使とも呼ばれ、中世的な顔立ちをしています。

「PRODUCE 101 JAPAN」に参加する前は、LDH運営の養成所であるEXPGの練習生としてダンスや歌のレッスンを受けていたため、どちらのレベルもかなり高い。

川西 拓実(かわにし たくみ)

JO1の愛されビュジュアルセンター!

甘えん坊で天然なJO1の姫としてメンバーから愛されまくりのメンバー。

「PRODUCE 101 JAPAN」参加前は、エンジニアとして普通に働いていたため歌もダンスも未経験だった。しかし番組内では、天才肌なポテンシャルを見せつけました。

木全 翔也(きまた しょうや)

普段はふわふわしているイメージの彼ですが、ステージに上がると一変します。

力強く男らしいラップでみんなを沼に引きずり込みます。

もともとボーカル志願だったということもあり、クリアな声がラッパーとしてもボーカルとしても彼の良さを引き出してくれます。

出身地で有名なダンススクールに通っていたことおもあり、ダンス面の基礎もしかっりとできています。

金城 碧海(きんじょう すかい)

JO1のボーカルラインの一人。

碧い海と書いて「スカイ」と読む珍しい唯一無二の美しい名前は、沖縄出身の父親が地元の景色を思って名付けたというエピソードもあります。

「PRODUCE 101 JAPAN」参加前は解体作業員として働いていて、ダンス・歌ともに未経験であり1番下のFクラスからのスタートでした。努力を続け見事デビューを勝ち取りました。

河野 純喜(こうの じゅんき)

頭脳派のメインボーカル。

同志社大学卒の才色兼備メンバー!

就職をきっかけに「PRODUCE 101 JAPAN」に参加し、アイドルを目指したメンバーで、ダンス・歌ともに未経験ながら彼のハスキーボイスな歌声が魅力です。

佐藤 景瑚(さとう けいご)

グループ1の高身長でどんなタイプの服も着こなしてしまうオシャレ番長!

「PRODUCE 101 JAPAN」参加前は美容院でアシスタントとして働いていました。当時のインスタグラムではすでにハイセンスなファッションに注目が集まっていました。

日本人離れしたスタイルに、似合うメイクも選ばないずば抜けたそのルックスでアイドルらしい華やかさを持っています。

白岩 瑠姫(しろいわ るき)

王子様のようなルックスからプリンスと呼ばれる、JO1の王子様担当!

ジャニーズJr.や地下アイドルなどの数々経験し、アイドルという夢を諦めかけたときに、母親が応募した「PRODUCE 101 JAPAN」に参加。

以外にもおしゃべり好きでトークもうまく、現在は韓国語と中国語の勉強をしています。

鶴房 汐恩(つるぼう しおん)

痛いほど素直でやさしい心の持ち主!

高校生の頃に大阪に遊びに行っていたときに韓国の事務所からスカウトされ、高校を中退して韓国の練習生をしていました。

「PRODUCE 101 JAPAN」ではレベル分けテストなどの態度から、あまりいいイメージを持たれていませんでした。しかし番組が進んでいくにつれて彼の素直で優しい人柄に惹かれていく人が多くいました。

豆原 一成(まめはら いっせい)

「PRODUCE 101 JAPAN」開始時から不動の人気を誇っていたメンバー!

グループの中で最年少でありながら、デビュー時センターを勝ち取るなど実力あるメンバーです。

その実力は、17歳という若さで出身地の岡山県でダンススクールのインストラクターを任されていたほど。パワフルでキレのあるダンスは当時から高く評価されていました。

魅力の塊の11人!日本から世界へこれからも活躍に期待!

ここまでJO1を紹介してきて、JO1が気になった!という方が多いと思います。

11人それぞれが違う魅力をもち、世界進出を現実に見据え、現在は韓国語・英語・中国語のレッスンを受けている彼ら。

ビジュアル・歌・ダンス全てにおいて既に一流の彼らは、オーディション番組が終わっても努力を続け、常に上を目指しています。

なる
日本アイドルの概念を壊し、実力主義の最先端としてこれからも日本の名を背負い、突き進んでほしいですね!

 

スポンサーリンク

関連記事

-My推し
-,

Copyright© なるの推しかつ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.