その他

【炎上?】元小学生YouTuber・ゆたぼんが中学校も不登校宣言した件

小学校時代から学校にいかずYouTube活動を行っている少年ゆたぼんが、中学校も不登校をすると発言し物議をかもしています。

何故こうも彼は学校にこだわって発信しているのか…

スポンサーリンク

中学校も不登校宣言・ゆたぼんの主張

2021年4月7日に「中学校に行くかについて」というタイトルで動画を投稿しました。

学校に行かない理由として、「周りの子と同じロボットになりたくない」「校則が厳しいから」「制服を着る意味がない」など発言。

ゆたぼんの主張としては「学校に行く権利はあるけど義務はない、親も学校に行かせる義務はないけど教育を受けさせる義務はある。俺みたいにホームスクーリングすればいい」ということだった。

大人達の意見

このように親を批判する声が多かった。

ゆたぼんに批判が向いてしまう理由

不登校でもいいのですが、何故こうも彼に批判がむく理由があるのか。

ゆたぼんに影響された親・子どもが少なからずいると思われるため

親が子どもを使って同じようにYouTube活動を行わせたり、子どもが「ゆたぼんも学校に行ってないし行かない」と影響された子どもが少なからずいると思います。

彼は周りの環境に恵まれており、運良くバズって有名になったかもしれません。

しかし同じようにYouTubeで活動できる人がいるかというといないと言えます。

感化された子どもが低学歴のまま社会に出て生きていけるほど簡単ではありません。

学校に行くことがダメみたいな表現が多いため

義務教育を受けているまともな学生のことを下に見た表現が多く、子どもに悪影響を受けかねません。

学校に行くことが社会で働いていくために必要な知識などを蓄える1番の近道なのです。

そこには校則も宿題もありますが学校に行くことで得られる知識や体験はかけがえのないものです。

なる
不必要な校則などはこれから撤廃していくと思うよ!個性を子どものころから出せれるような方向に向かっていくはず!

学校に行くな!などの煽りはしてほしくないものです。

実際にゆたぼんが考えて発信しているかは分からないですけど。

学校に行かないことの弊害

そもそも何故大人達は学校に行けというのか。

低学歴で仕事が見つからない

ずっと不登校だと、中卒や悪くて小卒が最終学歴の人もいてしまうでしょう。

仕事の求人を見るとほとんどが高校卒業程度と書いてあります。

高校卒業程度の学力がないと働き口が限られてしまい仕事を見つけられません。

大人に騙される

学力がないと悪い人に騙される確率が高くなります。

世の中親切な人ばかりではありません。

知らなかったで済まされないことも多々あります。

利用されないように最低限の知識を蓄えとく必要があります。

大人になったら勉強が頭に入りにくい

大人になってから勉強をしようと思っても頭に入りにくくなっています。

脳がストレスを受け、勉強をしていてもこの勉強が将来役に立つのか、お金になるのかなど余計なこと考えてしまうので子どもの頃と比べ、頭に入りにくくなるのです。

 

注意ポイント

不登校なことと教育を受けないことは全くの別問題!

 

学校がコンプレックスなのか学校に行かないと自身で決めたことがスゴイ!と思っているようです。

学校に行かずに教育をどう学んでいるのかなど、同じような不登校の子どもの光となるような発信をして欲しいものです。

なる
不登校の子が学校に行かずにきちんと学べる環境が整うようにする責任が大人にはありそうです。

【追記】ひろゆきとゆたぼんパパの論争が面白い件

その他の人の意見

 

スポンサーリンク

-その他
-,

Copyright© なるの推しかつ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.