今1番稼げるライブ配信アプリ17Live(イチナナライブ)とは?

イチナナライブの特徴

  • スマホ1つで簡単ライブ
  • 世界中の人と繋がれる
  • 監視体制で安心安全
  • 日本No.1ライブ配信アプリ

スマホ1つで簡単ライブ

 

 動画配信アプリは沢山ありますが定番所のYouTubeとなると、機材を買ったり、編集に時間を取られたり、中々大変です。凝った動画を作りいざ投稿しても、

全然見られない…なんて悲しい事も…』

しかし、作りこまれてない動画はまず見ませんよね…?

 イチナナライブはまず、配信アプリなので、YouTubeとはちょっと系統が違いますが、『根底のエンターテインメントを提供する』形としてはどちらも似通っているアプリです。イチナナライブの魅力の1つとしてスマホだけで、どこでも配信出来ると言う点ではYouTubeより優れています。

 編集なんかしなくてもめっちゃいいもの見せてやんよっ!!

と言う方は、イチナナライブを強くオススメします。

デメリットとしては、たまに凄くサーバー自体が重くなる事。カクカクすぎて見れない事も多々あります。

世界中の人と繋がれる

 これも、イチナナライブならではの事だと思いますが、いきなり英語が飛び交う(;゚Д゚)!なんて事もあります。世界中の人と繋がっている為、各国の配信者を覗く事が出来るので当たり前なんですけど!(インターナショナル!!)

 英語が喋れる方の枠にいたので、繰り広げられる会話が、凄く近未来的でした!!(日本語のチャットの中に、英語が混じり、英語で会話しだすライバーさん。英語が分からない時は、リスナーにチャットで助けてもらい…と言うグローバルな世界を堪能出来ました。)

 日本人だから英語なんて…と思っていたのですが、イチナナライブを見るようになってから、考えを改めなおす時代に突入しているんだなと思いました。

監視体制で安心安全

 ライブ配信アプリの広告の悪い所なんですが…可愛い子が(≧∇≦*)みたいな、広告ばっかりです。確かに男性リスナーが多く、それはライバーの可愛い子目当てが多いからなのですが…ぶっちゃけ言うと

あれ、このアプリもしかして18禁みたいな感じの奴…?

と言う思いが最初に出てきます。凄く勿体無い広告のやり方だと思います。イチナナライバーには、ギターリスト・ピアニスト・ジムトレーナー・モデルの卵・歌手…まだまだ多くのプロエンターティナーがいるはずなのですが…

 批判はさて置き、こう言う配信系アプリで必ず噂になりそうな事と言えば、お金投げてくれたら…ピンクっぽい事してくれる…?みたいなイヤラシイ事なのですが…イチナナライブはそこの所はしっかり守ってくれています。何せ、イチナナライブは親の承諾がえられれば12歳から使う事が出来るので健全なアプリになっています。画像認識ソフトと24時間60人の監視体制です。

露出多くないか?アカウントBanしまーす!

日本No.1ライブ配信アプリ

 日本と言いながらも、発祥は台湾のヒップホップアーティストが作り上げたアプリです。イチナナライブの17(イーチィ)と言う言葉は「仲間」イー「義」チィから来ています。リスナーは仲間であり仲間の為にリスナーは忠義を尽くすそんなライブ配信アプリを目指す素敵なメディアです。

 日本では2017年からサービスを展開しており、全世界のユーザー数は4200万人を突破しています。

17 Live(イチナナ) - ライブ配信 アプリ

17 Live(イチナナ) – ライブ配信 アプリ

17 MEDIA (H.K.) LIMITED無料posted withアプリーチ

最後に…

イチナナは言い方を悪くすれば銭投げアプリです。

勿論タダでも楽しめます!

ですが、自分の推したいライバーに投資するライブ配信アプリでもあります。

 全世界でもゲームに凄く課金をしている国民ですから、キャラに投資するか、人に投資をするか、その考えの違いです。

どのアプリにも言える事なのですが、

節度を守り楽しく遊びましょ!

ギフトや毎月のイベントなどは自分で試してみてね♪

※ハマリすぎ注意

イチナナ用語集

Pokeねぇねぇなど幅広く使える挨拶(ライバーがリスナーに)リスナーはPokeを返すで返事する事が出来る
レ点10回以上ライバーの枠に入ったら緑のレ点がつき、ライバーに常連だよとアピールする事が出来る。入った回数で色が変わる最終「金色」
推し自分が応援しているライバーさんの事。プロフィールに推しは~と書く事が通常。 
ガーディアン入札制で就任する事が出来る。ライバー枠の盛り上げ役。 
アーミーLINEのみでアーミーに入る事が出来る。月額制であり、『軍曹』 『少佐』 『中佐』 『大佐』と分けられる。 
最新情報をチェックしよう!